治験モニターと薬剤師

---治験のアルバイトとか本当にあるんですか?
時給が鬼のように高いとか、一種の都市伝説的に
耳にすることが多いので気になります(笑)

治験モニターが都市伝説ですか?
たしかに自分も学生のときはそう思っていましたね。
いや〜、懐かしい(笑)

結論から言うと治験モニターはちゃんとありますよ。
治験の詳しい説明を除いた薬剤師が関わる部分
だけを話していきますね。

治験で問題が無くOKとなれば、その後「薬事申請」というのが
必要となります。それは薬剤師の仕事ですね。

薬事申請の内容としては、データを持って
こういう物質からこういう作用があってといったことを
まとめて、厚生労働省のほうに申請を出す。

そこの申請を通って初めて「薬」と呼ばれるようになります。

薬として売ってよくなり、そこで初めてメーカーが
作れるようになるんですけど、メーカーの営業マンが
「MR」と呼ばれており、そのうちの30%ぐらいが薬剤師の資格を
持っているヒトが働いていますね。
あとは文系卒の方が多くなっています。

あと、学術と呼ばれる分野でMRのヒトが医者に行って
薬の説明をするものの、医者から聞かれてわからないことが
あったりとか、病院や薬局ですでに使われてて、
「コレって実際どうなんだろう?」って疑問になった
患者さんからの問い合わせが直接メーカーにあり、
そのことについて質疑応答の仕事もあります。

>> 口コミ人気、ダントツNO1の日本調剤ファルマスタッフ

 
Copyright (C) 薬剤師の派遣・転職Q&A!パート・アルバイトも参考にしてね!. All rights reserved