就職活動時の注意点

---薬剤師としての就職活動時にこれだけは
やったほうがいい、逆にコレはやっちゃダメ!と
いったことはありますか?

必ずやって欲しいことは「職場の見学」ですね。
実際にどんな処方箋を受けているのかわかってから
就職を決めたほうが良いと思います。

どういう薬が作られているのか?ってことです。
粉薬が多いのか?錠剤が多いのか?

それぞれの薬局ごとに特徴がありますからね。
たとえば皮膚科だとかぶれとか塗り薬が多いのですが、
チューブに入っている薬だと渡すだけで終了。

しかし中にはこの塗り薬を練って作るトコロもあるんです。
赤とか青のカプセルの中にクリームが入っているモノは
イチから作っていたりします。

それは基本的に練って作っているわけです。
薬と水を混ぜて作るわけですね。

すると、薬を渡すうえでもチューブで渡すトコロと、
練って渡すトコロでは同じ皮膚科でも労力は
全く変わってきます。

練るのはそんなに難しくは無いのですが、
ひたすら毎日、練り続けているとイヤになります。

---チューブと練っている薬を併用して渡していたりは
しないのですか?練っているところはそれオンリー
だったりするのでしょうか?

全てドクター次第となります。

>> 口コミ人気、ダントツNO1の日本調剤ファルマスタッフ

 
Copyright (C) 薬剤師の派遣・転職Q&A!パート・アルバイトも参考にしてね!. All rights reserved